開催の趣旨

世界で有数の高水準にあると言われる日本の教育。しかしその陰でさまざまな問題が渦巻いています。その一つが全国で18万人とも言われる小中高生の不登校問題。

これだけ多くの子どもたちが既存のスタイルの学校で学べないのなら、 新たな“学びの場”を作ろう。そういう思いをもつ有志が集まって“多様な学び保障法を実現する会”が誕生しました。

“多様な学び保障法”は既存の教育に合わない子どもたちに光明をもたらすのか、またそれはどんな内容なのか。参加者の疑問に答えつつ、それぞれの立場が抱える教育問題についての意見交流をします。

日時

2014年9月6日(土)13:30~ 2時間程度

会場

フリースクール札幌自由が丘学園(札幌市東区北8条東1丁目3-10)
☎011-743-1267 FAX[011-743-1268 メール:info@sapporo-jg.com

申込み

上記番号へFAXもしくはメールで原則事前申し込みをお願いしていますが、当日受付も行います。

懇談会講師

古山明男氏
(多様な学び保障法を実現する会発起人・運営委員 多様な教育を推進するためのネットワーク代表)

80年代より教育活動に従事。 私塾、フリースクールを主宰。さまざまな教育ニーズに 応える。制度研究家として国際比較、歴史研究を行っている。また第一種放射線取扱主任者でもある。
著書:『変えよう! 日本の学校システム 教育に競争はいらない 』など(当日会場にて販売)..

進行コーディネーター

高石勇光氏
(多様な学び保障法を実現する会北海道準備会代表)

教育に関心のある方はどなたでも参加を歓迎します。

参加料(資料代)

200円

終了後に別会場で懇親会を行います(実費、参加自由)

お問い合わせ

高石携帯080-9614-1103