野田の児童虐待死事件を受けて、国は欠席児童生徒の安否確認を学校関係者に指示しています。

もちろん安否確認自体は大切ですが、先生との面会を拒否している子どもにまで面会を強要するような事態が起きることを懸念されます。

 

そこで「NPO法人登校拒否を考える全国ネットワーク」では以下の文書を作成して広報をしております。

このような内容を多くの関係者にご理解いたきたくお知らせする次第です。

このような事例でお悩みの方がおられましたら、ご紹介いただければ幸いです。

 

⇒虐待防止に係る緊急点検への対応についての文書(PDFファイル)