函館アカシヤ会・道南あさがお事務局の野村です。

「登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク」では、11月から来年5月にかけて、毎月オンラインで連続講座を開催します。

第1回目11月29日の講師は大分県の「星の会」(不登校・ひきこもりを考える親の会)代表の加嶋文哉さんです。

講師陣には、明橋大二さん前川喜平さん奥地圭子さんなど、子育て・教育問題の第一人者が続々登場します。

僭越ながら、私も12月27日に「不登校・ひきこもりの家族が超える5つの関門~わが家の体験と福祉援助論を手がかりに」というテーマでお話させていただきますので、関係者の方々にお知らせいただければ幸いです。

詳しい情報はこちらのページをご覧ください。

お申し込みはこちらのページからお願い致します。