娘たちの不登校を機に、試行錯誤の中で、教育や不登校問題と向き合ってきた著者。

社会的に不利な状態にある子どもたちや若者、ご家族の相談支援に携わる中で学び得た、不登校・ひきこもり・いじめ・体罰などへの対処方法、その要因や社会的背景などを分析し提示する。

画一的教育制度などから一歩踏み出し、解決策を打ち出した本書は、不登校やひきこもりの子を抱え思い悩む方々、教育関係者、福祉関係者必読の書。

日 時  10月18日(土)

  • 10時~11時   講演
  • 11時~11時30分  質疑応答

会 場

函館蔦屋書店2階ステージ (函館市石川町85-1)

テーマ

 「不登校・ひきこもり・いじめ・体罰へはどのように対処したらよいか」

講 師

 野村俊幸氏 (社会福祉士 精神保健福祉士)
        西野学園函館臨床福祉専門学校・北海道教育大学函館校非常勤講師
        一般財団法人北海道国際交流センター(はこだて若者サポートステーション)相談員

入場料

 無料 (申し込み不要、直接会場におこしください)

主 催

 函館蔦屋書店株式会社 (☎ 0138-47-3711)

※ 内容についてのお問い合わせは著者へ
( 携帯:090-6261-6984 メール:tnomura@sea.ncv.ne.jp )